ふるさと納税(南部鉄器)

こんにちは、みかんです🍊(・ω・)ノ

やっと届きました!南部鉄器の急須!

 

我が家は結婚してからずーっと100均でした笑

コスパが非常によく不満はないけど…おしゃれな物が欲しい!

 

ということで、主人にお願いして新しい急須を新調することにしました。

ちなみにふるさと納税を活用しています。

ふるさと納税の仕組みを理解していない方は、こちらをクリック!

素材について

陶器、磁器、樹脂製、鉄製、耐熱ガラスとさまざまな種類があり、特徴があります。

私なりに調べて分かったこと!

・陶器、磁器はお茶本来の味が分かる。割れやすい。

・耐熱ガラスは、紅茶やハーブで、茶葉が開く様子やお茶の色を楽しむ。割れやすい。

 

割れやすい…ってことで、鉄製一択になりました笑

 

ここで鉄製でも注意が必要です。

  • 鉄瓶~お湯を沸かすためのもの、直火。手入れが大変。鉄分を取りたい方におすすめ。例コーヒーを飲むためにお湯を沸かすときに使うもの。
  • 鉄急須~茶こしに茶葉を入れてお湯を注ぎお茶を淹れる、直火ホーロー加工で、手入れが楽。お茶を飲むためならこっちがベスト

以上、2種類に分類されます!

何に使うかを考えて購入するしかないですね!

容量、重さについて

鉄製のデメリットとして、重さがあります。

日頃使うものなのに、重すぎるとなかなか使いづらい物になってしまいますよね…。

なので、重さを中心に考えることにしました。

容量、重さの目安

※デザインにより重さは変わります。あくまでも目安としてください。

 

5人家族だけど、1kgを超えるのは…ということで、1kgまでの重さで検索することにしました。

 

南部鉄器

南部鉄器の歴史は900年の歴史のある伝統工芸品となっています。

伝統工芸品とか、若いうちは全く魅力を感じませんでしたね笑

でも歳を重ねるごとに伝統工芸品に魅力を感じるこの頃です笑

 

鉄製なので重厚感があり、急須の存在だけでお茶がおいしく感じるんですよね。

確かに伝統工芸品?南部鉄器?なんかおばあちゃん汗っていう感じもわかります。

でも今は様々なデザインがあって、また色も可愛いものが多いんです♪

 

そんな我が家のお勧めは、

壱鋳堂(いっちゅうどう)の急須!

このブランドは、2009年に創業された比較的新しい会社です。

デザインがとにかく可愛い!南部鉄器の良さを出しつつ、現代のデザインを考えて作られてるなと感じます。

急須以外にも、可愛い風鈴やスキレットがあります。

風鈴とか風情ありますよね(^^♪また、キャンプブームでスキレットとかも需要がありそう!

 

そして、これが我が家の新調した急須です

どうですか?

可愛くないですか?

お茶がおいしくなる感じしませんか!

すみません汗強調しすぎました笑

終わりに

今回はふるさと納税を利用して、手に入れました

利用したサイトは

ふるなび

岩手県矢巾町

寄付金額30,000円

 

当然購入もできます♪

 

何もしなければ、ただ納税されるだけ…

ならば、欲しい返礼品や、自治体、企業を選んで直接応援するというのどうでしょうか?

 

今日も笑顔で頑張るぞぉ😊

>ダウンちゃんー気になる子の子育てブログについて

ダウンちゃんー気になる子の子育てブログについて

本ブログは、個性派揃いの子育て奮闘記です。健常児、ダウン、発達障害のそれぞれの成長、学校、進路のことなど子育ての中で悩んだこと、学んだこと、感じたことなどを中心に書いていきます。一人でも多くの人に読んでもらえるよう頑張ります。たくさんの質問、コメントをお待ちしています。