【成長の記録】しょうちゃんの学力はどのくらい?(発達障害、知的障害軽度)

こんにちは、みかん🍊です

しょうちゃん>自分の部屋が欲しい!

最近、自分の部屋が欲しいというので、部屋の掃除をしました(;^_^A

家を建てて10年以上・・・

しょうちゃんの部屋になるはずの場所は・・・物置状態(;´д`)トホホ

気合いを入れて片付けを行いました(;´・ω・)

 

片付けを始めてすぐに、しょうちゃんが幼稚園の頃の作品や小学校のノートやテストが出てきました。

ノートやテストを見返してみると意外に出来てる!

みかん
凄い頑張ってるなぁ♪
みかん
はぁ!時間が…片付けが…

現在、しょうちゃんをこのまま支援学級でいいのか、支援学校がいいのか悩んでいます。

色々な方に相談すると、

しょうちゃんは勉強はどうなの?

毎回この質問がきます。

得意な教科
苦手なこと(教科)
学力診断テスト

今回は、しょうちゃんの勉強の様子などを書いていこうと思います。

得意な教科

算数

計算が得意で、一年生の時から、足し算、引き算はすぐに覚えました。

記憶力が弱いしょうちゃんは、掛け算には1年半くらいかかりました。

みかん
でも今では完璧ですv
簡単な計算をたくさんやることによって計算力が身につくょ!

小学2年生の頃にドリルをプレゼントし、毎日、毎日学校の宿題の後に頑張っていました。

みかん
今では私より計算が早いです(;^_^A

現在は、億より大きい数、角度、4位数÷1位数などを学んでいます。(5年生ですが、4年生の算数を学んでいます)

テスト

支援学級で行っています。

基本的に一人で取り組み、どうしても本人が教えて欲しいとなった時に、支援員さんがサポートしています。(低学年)

今では、サポートなしに行っています。

理科

実験が好きなようで一生懸命取り組んでいるようです。

実際に自分で経験して学んだことは理解も出来て覚えることが出来ています。

テスト

100点を取ることもあれば、30点取れないものもあります。

星の問題で名前、方角のテストでは0点の時もありました。

先生>大丈夫だょ。出来なくても、これから覚えよう

五問で50点満点の問題で、出来ない子が沢山いたようでしたが、しょうちゃんはショックで、号泣しその日の授業は出来なかったようです。

その日以来、テストで0点を取ることはないです。

支援員さんがうまくサポートしてくれてるかな。

  • 3・4年生~通級学級で授業・テスト
  • 5年生~支援学級で授業・テスト

現在、しょうちゃんが分かりやすいように説明し、理解が出来るまでしっかり行ってくれるので、テストも一人で取り組んでいて順調です。

苦手なこと(教科)

漢字・文章の理解

漢字を覚えることが苦手で、今も2年生の漢字を練習しています。

国語

文章の理解を少しづつ学ぶことが大切と、3年生の教科書で学んでいます。

テスト

支援学級で行って、しょうちゃんに合わせて行っています。

ほとんど漢字のテストで、文章問題はあまりやっていないようです。

文章で学ぶのが社会・・・。

教科書を読み、先生の話を聞き理解して、ノートをまとめる。

これをこなすことは、しょうちゃんには難易度高め(;^_^A

だんだんついていけなくなり、やる気が無くなり、昨年は授業中に何度か寝てしまったことが・・・。

基本的に支援員さんがサポートに入り、テスト。50点取れたら良い方。だいたい20点~30点。
みんなと同じように学んで、20点。2~3問出来てるんだから凄いじゃん!と思っていましたが、本人にとっては×ばかりで落ち込んでいました。
支援員さんのサポートで文章を読んで、しょうちゃんに分かりやすく説明して、

で、この答えは分かる?何になる?

答えを教えるわけではなく、しょうちゃんの考えをしっかり聞いて、それを書くようにしてくれています。

4~5年生の教科書の大切な部分を教えてくれています。
テストはまだやっていないようです。

学力診断テスト

3年生から、4教科(国語、算数、理科、社会)の学力診断テストがあります。

先生>やりますか?
みかん
出来そうなら、どのくらいできるのかやらせたいです。

私の判断でやらせてみました。

  • 3年生
    • 社会・理科のみ~40点くらい。
  • 4年生
    • 算数12点
    • 国語9点
    • 理科40点
    • 社会20点

学力診断テストはかなり難しいので、出来ないだろうなと思っていましたが、点数を取れていることにびっくりしました(*^^)v

4年生の時は一人ですべてやったようで、文章ばかりのテストを前に諦めず、すべてやったことに感動しました。

しょうちゃん>やっぱり出来ない。僕には難しいから出来ない。

私の判断でやらせたことにより、しょうちゃんを落ち込ませてしまう結果になってしまいました。

みかん

やらせて良かったのかなぁ?

しょうちゃんに相談するべきだったのかなぁ?

後悔しています・・・。

最後に

しょうちゃんの学力は、同じ学年の子と比べたら当然差があります。

でも、しょうちゃんにも得意分野があり、しっかり身についています。

こんなこと言うのは良くないですが、勉強が嫌いで勉強をしていない子と比べたら、しょうちゃんの方が一生懸命勉強しています。

勉強は嫌いではないんです!

みかん
これが凄い!

 

支援学校に行くと勉強が中心ではなく、日常生活を中心に学んでいきます。

みかん
これがしょうちゃんに必要と私は考えています。

 

書き出しに戻りますが、支援学校に入るか相談すると、勉強が出来るのか質問されます。

そしてその理由が、勉強が好きで出来るのに支援学校に行くのはもったいないというのです。

 

これから就労のことを考えて何が大事なのかをよく考えて、しょうちゃんと一緒に決めていこうと思っています。

 

私たち家族を応援していただける方は、下記のボタンを一日1回クリックしてもらえると私たち家族の励みになります。

 

今日も笑顔で頑張るぞぉ😊

>ダウンちゃんー気になる子の子育てブログについて

ダウンちゃんー気になる子の子育てブログについて

本ブログは、個性派揃いの子育て奮闘記です。健常児、ダウン、発達障害のそれぞれの成長、学校、進路のことなど子育ての中で悩んだこと、学んだこと、感じたことなどを中心に書いていきます。一人でも多くの人に読んでもらえるよう頑張ります。たくさんの質問、コメントをお待ちしています。