特別支援教育支援員を知っている?

こんにちは、みかん🍊です(・ω・)ノ

みなさん、特別支援教育支援員をご存じでしょうか?

このブログでしょうちゃんは、支援員さんが一人ついているとお話をしていると思いますが、今回は支援員について書いていこうと思います。

 

支援員をお願いしたい時はどうする?
支援員との学校生活
支援員は一日いてくれる?

支援員さんがいなかった頃(1年生)や支援員さんがお休みの時は、授業内容によって親二人が交代で授業に参加していました。

今は支援員さんの協力により私たちがサポートする必要がなくなりました。

特別支援教育支援員を知らない人、分かっていても申請の仕方が分からない方の力になれればと思います。

特別支援教育支援員とは?

発達障害を含め、支援を必要とする児童に対して、学校の先生方と連携を取りながら学校の様々な場面で児童一人ひとりに合った支援を行ってくれるが支援員さんです。

※特別支援教育支援員は、学習支援員や教育補助員など名称が様々です。求められる資格もや条件は各都道府県教育委員会によって異なります。  

親の代わりに、学校生活をサポートしてくれるイメージです。

支援員をお願いしたい時どうする?

就学相談の時に

 

「支援員をつけてもらいたい。学校にお願いするかたちですか?」

「それは、教育委員会で手配するので承ります」

 

とお話をしました。

そして、入学式前日。

入学式の練習と先生紹介をしてくれることになり、学校へ。

みかん
支援員さんはいつからですか?

「しょうちゃんには支援員はいません。希望でしたか?」

みかん
唖然・・・。

 

みかん
教育委員会に話はしていたんですが・・・。

「そうなんですね・・・。親御さんの熱意が足りなかったかな・・・(笑)」

みかん
熱意って・・・。

 

もし支援員さんをお願いしたい方!

熱意が大事だそうです!!

是非参考にしてくださいw!

 

支援員は入学後、途中からでもお願いすることができます。

入学後は学校の先生が教育委員会へ話をして手配してくれます。

2~3か月はかかると言われましたが、お願いをして今の支援員さんがついてくれています。

教育委員会の方に話をしたあと、学校に支援員や支援学級などの確認をした方が間違いありません。

我が家は教育委員会の方で忘れてしまったのか、必要なしと判断されてしまったのか分かりませんが、事前に確認しておくべきだったと後悔しました。

支援員との学校生活

入学して2か月後、支援員さんとの学校生活が始まりました。

支援員は初めての方で、

  • しょうちゃんを理解してもらえるだろうか。
  • 上手くサポート出来るのか。
  • 相性はいいのか。

心配もありましたが、サポートしてくれる人がいるという安心感の方が大きかったです。

 

最初の頃はお互いのことが分からないこともあり、しょうちゃんは支援員さんに冷たい態度をとっていました。

  • 話を聞かない。
  • 無視する。
  • 手を叩く。
  • 唾を吐くなど・・・。

支援員さんは辛かっただろうなぁ・・・。(ごめんなさい・・・。)

 

1年後

嫌がる、落ち込む、イライラ、落ち着かないことを理解

  • どんな声掛けをすれば落ち着くか、前向きになれるか。
  • イライラしたりする前に、防げることは防ぐ。

色々考えてサポートしてくれたおかげで、しょうちゃんも支援員さんの言うことを聞き、勉強に対して集中力が付き、学校生活に慣れることが出来ました。

 

現在

通級学級での授業が多くなり、しょうちゃんの苦手なノートを書く量が増え、先生の話も難しくなってきました。

  • 出来るところまでやらせる。
  • ムリそうなことは避けて、出来ることを完成させる。

 

先生の話を分かりやすく説明するなど、その時々に応じて対応してくれます。

しょうちゃんから見た支援員さん

優しい。可愛い。といつも言ってます笑

用事なので支援員さんがお休みの時は、事前に話をしてくれるのですが、その日は朝からソワソワして今日はいない。と不安そうに学校へ行きます。授業も集中できないようです。

 

支援員は一日いてくれる?

しょうちゃんの場合

1日3時間で2時間目から4時間目までいてくれます。(遠足では一日一緒にいてくれます)

 

しょうちゃんの学校では、一人に対して一人の支援員がついてくれています。

  • 基本的には、3人から4人に一人の支援員
  • 3~4時間の支援
  • 一日支援が必要な児童に対しては一日いてくれる

 

毎年支援員が変わることが多いようですが、しょうちゃんは運よく、1年生の時から同じ支援員がついてくれています。

最後に

支援員と直接お話する機会はほとんどなく、先生を通して様子や情報交換をしています。

たまたま学校へ行ってお会いできた時に、感謝の気持ちを伝えています。

いつかは支援員さんとお別れをし、一人で学校生活を送れるようになるのが目標♪

もう少し成長のお手伝いをしていただいて自立できるように、みんなでしょうちゃんを見守っていきたいと思います。

 

私たち家族を応援していただける方は、下記のボタンを一日1回ぽちっとしてもらえると私たち家族の励みになります。

 

今日も笑顔で頑張るぞぉ

 

>ダウンちゃんー気になる子の子育てブログについて

ダウンちゃんー気になる子の子育てブログについて

本ブログは、個性派揃いの子育て奮闘記です。健常児、ダウン、発達障害のそれぞれの成長、学校、進路のことなど子育ての中で悩んだこと、学んだこと、感じたことなどを中心に書いていきます。一人でも多くの人に読んでもらえるよう頑張ります。たくさんの質問、コメントをお待ちしています。